Homeの中の会社案内の中のCSR方針・行動規範

CSR方針・行動規範

ヨコオは、「企業ビジョン」「企業使命」を実践し、健全な事業活動の推進のために、以下の「CSR方針」および「行動規範」に則り、社会的良識をもって行動してまいります。

CSR方針

当社は、常に企業価値の向上を目指し、ステークホルダーの信頼に応えるため、経済・環境・社会に影響を与える活動に対し、透明かつ高い倫理観を持って取り組むことで、持続可能な社会の発展に貢献する。

CSR行動規範

    1.信頼の確立
  • 1)当社および社員は、進化経営・スピード経営への取組みを強力に進め、健全な収益確保に努めます。
  • 2)当社および社員は、品質第一主義に徹し、「ヨコオ品質ブランド」を確立します。
  • 3)当社および社員は、顧客満足度の視点に立ち、製品・サービス等においてお客様本位に考え行動します。
  • 4)当社は、あらゆるステークホルダーに対して誠実な企業であり続けることに努め、正確・迅速かつ積極的な情報開示を行います。
  • 5)当社および社員は、事業活動における創造の成果を知的財産権によって保護するとともに、第三者の知的財産権を尊重します。
  • 6)当社および社員は、よき市民として社会に貢献します。
  • 7)当社は、世界に開かれた企業として、関係各国の文化・慣習を尊重して、国際社会と協調し企業活動を行います。
  • 8)当社および社員は、快適な職場環境づくりを行うとともに、職場における安全確保に配慮し、労働災害の防止と健康の維持に努めます。
  • 9)当社および社員は、製品の設計段階から環境保全に配慮したものづくりを推進し、持続可能な社会の発展に貢献します。
    2.法令遵守
  • 1)当社および社員は、健全な事業活動を推進するため、国際行動規範ならびに各国の法令と会社の定める規程・規則を誠実に遵守し、不正な行為を行いません。
  • 2)当社および社員は、過剰な接待、贈答の授受、金銭その他の利益の供与など正常な取引関係に影響を与えるような行為を一切行いません。
  • 3)当社および社員は、競業他社や取引先または自己のために会社と取引するなど、会社との利益が相反することは行いません。また、公私の区分をわきまえ、清廉かつ誠実に職務を遂行します。
  • 4)当社はおよび社員は、業務上知り得た情報を利用したインサイダー取引、またその疑惑を受けるような行為は行いません。
    3.人権の尊重
  • 1)当社および社員は、人権を尊重するとともに、国籍、性別、信条、年齢などを理由に差別すること、また強制的な労働や児童労働、ハラスメントなど非人道的な扱いはしません。
  • 2)当社は、社員の処遇・活用については能力主義・成果主義を徹底し、各人の創造性と個性を尊重します。
    4.公正な取引
  • 1)当社および社員は、公正、公明かつ自由な競争を通じて、製品およびサービスを調達し販売します。
  • 2)当社および社員は、優先的地位を濫用することにより、取引先に不利益を与える行為を行いません。
  • 3)当社および社員は、平和・安全の維持のため、法令と規程に従い適切な輸出管理を行います。
    5.反社会的勢力との関係禁止
  • 1)当社および社員は、社会の秩序や企業の健全な活動に脅威を与える反社会的勢力に対して、毅然とした態度をとり、決して関わりを持ちません。
    6. 情報の保護
  • 1)当社および社員は、業務上取扱う情報を漏洩、不適正な開示、目的外の使用をせず厳格に保護します。
  • 2)当社および社員は、個人情報を適正に取扱い、保護します。

※CSR行動規範は「電子業界行動規範(EICC*)」を参考に定めました。
*EICC(Electronic Industry Code of Conduct)